エンタープライズクラウドの最適化に向けて

未来志向のエンタープライズクラウドを実現する鍵は、インフラストラクチャ管理の自動化にあります。

堅牢なインフラストラクチャ管理を自動化することによって、エンタープライズクラウドを最適化し、サービスを迅速に始動し、生産性を向上させ、高い稼働率を実現することができます。

IDCのレポートによると、デルのActive System Managerを導入することで、多くの日常業務に費やされている時間を大幅に削減できることが明らかとなりました*。
  • 新しいブレードインフラストラクチャの実装、更新、構成が3分以内で可能
  • ハードウェアおよびESXクラスタのプロビジョニングに必要な時間を90 %以上削減  
  • VMware vSphere High AvailabilityおよびDistributed Resource Scheduler(HA/DRS)クラスタのプロビジョニングに必要な時間を80 %以上削減

詳しくは、IDCが作成したインフラストラクチャ管理の自動化に関するレポートをぜひお読みください。このレポートを入手するには、右のフォームに必要事項をご記入ください。

*出典: 『インフラストラクチャ管理の自動化を備えた未来対応型企業のクラウド』、IDC調査(デル委託)、2016年4月。

ステップ1
ステップ2

今すぐお問い合わせください

デルのクラウドソリューションについて、専門家が詳しくご案内します。お問い合わせいただく場合は、以下のフォームに必要事項をご記入ください。

'どのようなサポートをご希望ですか?' 必ずご記入ください
'勤務先のEメールアドレス' 有効な内容をご記入ください